RSS
Category : 株発掘の雑記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

15年3月19日の結果は、

株口座は62,437,296円でした。
貯金口座は7,424,090円でした。

総資産は69,861,386円でした。




総資産が人生で初めて6千万に乗って、

「どうせすぐ下がる!」と
予防線を張りながら恐る恐る記事にしたのが、2月20日。



そこから1か月たち、さらに1千万近く含み益が増えているわけですが、
いや、これは、一度下がり出すと大変なことになりそうです。




何度も書いていますが、私は会社のストーリーに変化がなく、
株価が高すぎる水準になっていない限り、

その株を持ち続ける方針で運用しており、相場の一時的な
上げ下げはすべて頂戴する投資をしておりまして、



こういうスタイルですと、下げ相場の時は、それこそ轢き殺された犬のような
様相を呈します。


短期的な先行きを読むセンスが微塵もない残念な私は
こういう形でやるほかなく、

まぁそういうわけで、今の資産水準は長続きしないでしょう(予防線)。









しかし、短期的にいろんな株を乗り換えていく
手法ではないので、

常に短期的に儲かりそうな株をあくせく探す
必要はないものの、


今の相場の上昇を見ると、より一層、次の株を探す気力が湧きませんね。



どれもこれも右肩上がりのグラフを見ると、

「もう手遅れじゃないか!」
ってな気持ちになるわけです。


よい銘柄さえ選べば相場のほうは気にしなくてもよい。

もちろん相場全体が高すぎるケースもあるにはあるが、
それを心配してもそう役には立たない。

選んだたった一つの銘柄が高すぎないかとか、
あなたの投資基準に合わないのではないかというようなことで、
十分代替できるポイントなのだ。
ピーター・リンチの株で勝つ(ダイヤモンド社-P103)

※リンク先はアマゾンですが、アフィリエイトになっていません。
 アマゾンサイト内のカスタマーレビューなどに目を通すだけでも学べることはあるので、気になる方はぜひどうぞ。


しかしまぁ、偉大な投資家はこのように言っているわけで


日経平均だけに気を取られ、銘柄発掘を放棄するのは
とってももったいないわけですね。


四季報も出たことですし、また頑張って探し続けようと思います。


スポンサーサイト



プロフィール
■名前;ランプアイ
■生まれ;1985年で現在31歳
■基本投資スタイル;長期投資
詳細ははじめに

総資産推移(貯金含む);
08年04月;20万(入社)
08年末 ;100万(株開始)
09年末 ;80万
10年末 ;400万
11年末 ;800万
12年末 ;2,800万
13年末 ;3,552万
14年末 ;4,598万
15年末 ;7,917万
16年末 ;10,058万
--------------------

総資産推移グラフ
スポンサーリンク
最新記事
逆アクセス
全記事タイトル一覧
ブログ内検索
カテゴリ(新しい順表示-2件ずつ)
月別アーカイブ(古い順表示-各月全件)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。