RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-
10月15日の結果は37,445,759円でした。
前日比+631,540円でした。


しばらく前に、少しだけ流行った
「嫌消費」なる造語があります。

彼らは、消費をしない訳ではないが、他世代に比べて、収入に見合った
消費をしない心理的な態度を持っている。このような傾向を
「嫌消費(けんしょうひ)」と呼んでいる。

「嫌消費」世代 経済を揺るがす「欲しがらない」若者たち…週刊ダイヤモンド
(痛いニュース)




最近はあまり聞かないので
市民権を得るには至らなかった世代論なのかもしれませんが、



少なくとも、私の消費に対するスタンスは
この説明に非常に近いものがあります。



基本的には、見栄のための消費は得意でなく、
ステータスのために何かを所有するといったスタイルに
なじめない時があります。


何かを買う時は十分に費用対効果を考え、
且つ、いかに物を増やすことなく期待する効用を得られるかに
頭を使います。
(単に転勤が多いのと、部屋が狭いという物理的事情もあります。)



私も小さいころは、なんでもかんでも欲しがり親を困らせていましたが、
物が増えると、その維持管理に時間と手間とお金と部屋の空間が
必要になり、
自分を幸せにしてくれるはずの物に、逆に支配されることになる、という
思いを持つようになりました。




単にめんどくさがりなだけかもしれませんが、
そんなこんなで現在は、増えるものと言えば本くらいで、あとは
ぎりぎりまで物を減らし、大した消費もしないまま、

衣食住すべて込みで、月5~6万の生活がなんとか成り立っています。




ただ、世間一般から逸脱するほどの、度を超えた節制は避けねば
なりませんし、
「体験・経験」「教育」「情報」といったものについては、もっと
お金を使っていかなければという危機感はあります。



お金に絡む問題は、つまるところ人生の選択についての
問題に帰結するので、非常に悩ましいところです・・。
関連記事




プロフィール
■名前;ランプアイ
■生まれ;1985年で現在32歳
■基本投資スタイル;長期投資
詳細ははじめに

総資産推移(貯金含む);
08年04月;20万(入社)
08年末 ;100万(株開始)
09年末 ;80万
10年末 ;400万
11年末 ;800万
12年末 ;2,800万
13年末 ;3,552万
14年末 ;4,598万
15年末 ;7,917万
16年末 ;10,058万
17年末 ;15,353万
--------------------

総資産推移グラフ
スポンサーリンク
最新記事
逆アクセス
全記事タイトル一覧
ブログ内検索
カテゴリ(新しい順表示-2件ずつ)
月別アーカイブ(古い順表示-各月全件)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。