RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-(1)
15年2月20日の結果は53,907,862円でした。
先週末比+6,913,336円(+14.7%)でした。

貯金口座は7,151,793円でした。
先週末比-9,036円でした。

以上より総資産は61,059,655円となりました。



どこまで続くんでしょうかね。6千万に乗ってめでたい話ではありますが、

近々大きな調整が待っているのでしょう。6千万達成はまた幻の瞬間風速記録と
して長らく君臨するに違いない。



企業業績が正当に評価された、経済成長の結果としての株高であれば
素直に喜ぶべきという記事を書いたばかりなのに悲観的になってしまいますが、

短期的には上げれば下げるものです。こればっかりはしかたありません。
長期投資は3歩進んで2歩下がる過程を味わい尽くすものです。

結果として1歩前進する株を見つけたならば、あとは持ち続け耐えるだけです。





それにしても、上がるときはバカみたいに上がります。29歳の、まだ職場で役職も
ついてないペーペーが、一週間で700万も資産が増えるというのは、

なんだかゲームでいうバグのような感覚になります。
セレクトバグでレベル100のポケモンを作るような感じです(古いか・・)。



実際のところ、株を始めたのも
「株は資本主義経済という大きなゲームにおけるバグホールだな」などと
(何もわかってないくせに生意気なことを)思ったのが大きなきっかけの一つです。




日本の有業者の85%は、賃金・給与で生活をしているそうです。
(平成24年就業構造基本調査;総務省統計局から)

私を含めた圧倒的多数の人は、
「一生懸命働いて、その対価として給料をもらって生活する」
というゲームのルールの中で日々暮しています。

コツコツとレベル上げをして、正攻法でコマを進めるわけですね。



しかしいったんセレクトを押すと、ゲームがフリーズする危険もある一方、
うまくやれば一気にレベル100のポケモンが手に入り、

あっという間に「あがり」となります。
その手段が投資なのではないかという思いを強めているわけです。



か、金がゴミのように増えるぜ・・・(震え声)
いいとも100億円男cisさん、金がゴミのように増えだす(日経平均株価14年9ヶ月ぶり高値の波に乗って(市況かぶ全力2階建)




cis氏の桁違いの額をみると、資本主義経済というゲームにおけるバグの存在をとても意識します。
このような天才の方を例に挙げるのも失礼なわけですが、
「一生懸命働いて対価を」というルールとは全く別次元の世界です。

今まで信じ切っていた価値観の根底が揺さぶられる感覚ですね。



正攻法サラリーマンとセレクトバグを同時進行している身として、
このルールの違いをとても興味深く思っています。


どちらが幸せかというと話は全く別ですが、あくまでもゲームの勝利を目的とした場合には
株式投資は意識しなければならないものなのだと思います。
関連記事




プロフィール
■名前;ランプアイ
■生まれ;1985年で現在32歳
■基本投資スタイル;長期投資
詳細ははじめに

総資産推移(貯金含む);
08年04月;20万(入社)
08年末 ;100万(株開始)
09年末 ;80万
10年末 ;400万
11年末 ;800万
12年末 ;2,800万
13年末 ;3,552万
14年末 ;4,598万
15年末 ;7,917万
16年末 ;10,058万
17年末 ;15,353万
--------------------

総資産推移グラフ
スポンサーリンク
最新記事
逆アクセス
全記事タイトル一覧
ブログ内検索
カテゴリ(新しい順表示-2件ずつ)
月別アーカイブ(古い順表示-各月全件)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。