RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-(1)

15年2月27日の株口座は55,191,917円でした。
前月末比+9,698,791円(+21.3%)でした。
年初来比+15,330,702円(+38.5%)でした。


貯金口座は7,469,360円でした。
前月末比+718,100円(+10.6%)でした。
年初来比+1,347,948円(22.0%)でした


以上より総資産は62,661,277円でした。
前月末比+10,416,891円(+19.9%)でした。
年初来比+16,786,650円(+36.3%)でした。


社会人になってからの月次総資産推移は下記のようになりました。
推移



上がるときは、まぁ調子よくあがります。
このまま上がり続けるんじゃないかと錯覚を覚えるほど、それこそ不自然に上がります。

とはいっても、ようやく保有企業が注目され始めたという段階であり、いまだ割安感など
解消されていない(と思う)わけで、

そうこうしているうちにさらに成長を続け割安感が強まる(はず)ですから、
よほどでないと売りません。


まぁ、だからといってこのまま一本調子で上がり続けるほど、株は甘くない。
そもそも株なんてものは、相場が開いている期間のほとんどが
ダラダラと下がり続ける、そういうやっかいな代物です。


猛烈な上昇など、ただ春の夜の夢。
長期投資は下落も全部受け止める投資法ですから、
遠からず来るであろう調整期に気持ちが折れないよう、気を引き締める必要があります。

13年の経験を思い返すと、総資産2,000万円台くらいまで落ち込むことは
充分ありえます。辛いですが・・。








会社の飲み会で立て替えていたお金が戻ってきたのが、
貯金口座に寄与したのも今月は大きいです。
(出入りの計算が面倒なので、都度口座の表示額をそのまま記載しています。)


当然給料だけで貯金口座は70万も増えません。
もちろん相当に節制して、全力で貯金しているのでそれなりの額を積み上げることが
できていますが、


まぁ、ずっと今のペースで貯金するのも無理だろうと思っています。
30歳にもなろうというところで、極貧大学生と変わらない生活水準を続けるのも
いろいろな意味で、かなりしんどい。


周りに不快な思いをさせたり、変人扱いされる所まで節制するのは
本末転倒です。

そもそも、人生を豊かにするのが資産を築く究極の目標なわけです。
上手にバランスを取っていかなければと思っています。




ただ一方で、資本主義経済ゲームに勝つ最大の秘密が、「貯金」というのは
信じる価値のある考え方だと思っています。

若いうちに一生懸命貯金することが、後々とんでもなく大きな違いをもたらすということを、
偉大な先人は口をそろえて指摘しているわけです。



とりあえずはそれを信じて、もうしばらくは極貧生活を楽しもうと思っています。
関連記事




プロフィール
■名前;ランプアイ
■生まれ;1985年で現在32歳
■基本投資スタイル;長期投資
詳細ははじめに

総資産推移(貯金含む);
08年04月;20万(入社)
08年末 ;100万(株開始)
09年末 ;80万
10年末 ;400万
11年末 ;800万
12年末 ;2,800万
13年末 ;3,552万
14年末 ;4,598万
15年末 ;7,917万
16年末 ;10,058万
17年末 ;15,353万
--------------------

総資産推移グラフ
スポンサーリンク
最新記事
逆アクセス
全記事タイトル一覧
ブログ内検索
カテゴリ(新しい順表示-2件ずつ)
月別アーカイブ(古い順表示-各月全件)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。