RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

15年3月5日の株口座は55,103,243円でした。
貯金口座は7,469,360円でした。

総資産は62,572,603円でした。




貯金は力です。



法整備やらなにやらでマイルドになっただけで、21世紀の現在においても、
資本家階級と労働者階級の圧倒的格差はしっかりと存在しているわけで、


労働者階級の申し子みたいな、小作人の私がそこから脱するには、
貯金を作って、その力を利用して資本家になるしかない。


ありがたいことに、現在は簡単に資本家階級へ行ける道が
あります。お金さえあれば、クリック一つで誰でも会社のオーナーになれるのです。こんな便利な
仕組みがあるのですから利用しない手はない。





しかし問題は種銭です。お金を吐き出させる仕組みは
世の中のいたるところに存在しています。いわば現代版の参勤交代のようなもので、

力をつけるのを邪魔するもので世は溢れています。





車を買うのも、家を買うのもそうですが、「世間一般の幸せ」を
追求しようとすると、ぴったりお金を吐き出して天寿を全うするような仕組みに
なっています。


先日試算した通り、上場企業上位10%に位置するサラリーマンが稼ぐ生涯年収は
せいぜい手取りで2億+α。

・家5,000万円
・子供二人×3,000万円=6,000万円
・車200万円×6台=1,200万円(5年で乗り換え×30年)
・保険1,000万

これだけで1億3,000万。
普段の生活費等々、細かい費用を積み上げていけば、

本当の意味で贅沢できる余地などほとんどないことがわかります。




こういった世の中で蓄財するには、人生のどこかで少々「アンバランスな」
生活態度を実践する必要があるように思います。

つまり、世間一般に見てドケチを実践するのです。




まぁ報われるかどうかは別として、こういった考えのもとに腹をくくることが
大事なんだといろんな本に書いているわけでありまして、

独身時代はアンバランスな生活ができる格好の期間の一つと思いますので、



私は、会社の人がランチに出かけるのを横目に、

毎週土日に一週間分のお米を炊いておにぎりを作り冷凍して、
毎日2~3個をお昼ご飯として食べていますが、


いったいいつ報われるのか、そもそも報われるのかすら分からない中で
続けるというのは、やはり大変なものです・・。


関連記事




プロフィール
■名前;ランプアイ
■生まれ;1985年で現在32歳
■基本投資スタイル;長期投資
詳細ははじめに

総資産推移(貯金含む);
08年04月;20万(入社)
08年末 ;100万(株開始)
09年末 ;80万
10年末 ;400万
11年末 ;800万
12年末 ;2,800万
13年末 ;3,552万
14年末 ;4,598万
15年末 ;7,917万
16年末 ;10,058万
17年末 ;15,353万
--------------------

総資産推移グラフ
スポンサーリンク
最新記事
逆アクセス
全記事タイトル一覧
ブログ内検索
カテゴリ(新しい順表示-2件ずつ)
月別アーカイブ(古い順表示-各月全件)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。