RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-


15年7月3日(金)の結果です。

総資産は76,202,055円となりました。
先週末比+0.7%(+553,830円)でした。
先月末比+2.2%(+1,671,788円)でした。
年初来比+65.7%(+30,219,428円)でした。


内訳は、

■株口座が66,476,381円でした。
 先週末比+652,976円でした。
 先月末比+1,663,790円でした。
 年初来比+26,615,166円でした。

■貯金口座が9,725,674円でした。
 先週末比-99,146円でした。
 先月末比+7,998円でした。
 年初来比+3,604,262円でした。




ギリシャ問題と、なんか中国の暴落の余波とかで、
私の資産も3000万円くらいは吹っ飛ぶだろうなぁと
ぼんやり思っていたんですが、


どうなるんでしょうかね。なんだか足元は、個人投資家好みの
小型株にお金が流れているのか、


なんとか私の口座も踏みとどまっているように見えます。
はー、ありがたや。





いやしかしなんにせよ

ミスターマーケットがどんな値付けをしようが、
企業の価値を丁寧に見る、という姿勢だけは一貫していなければ
なりませんね。


驚くべきことに、一ドル札を四〇セントで買うという概念は、
それを学んで即座に効果を発揮する人と全く効果のない人がいます。

予防接種のようなものなのです。話を聞いてすぐに理解しない人には、
何年かけてもデータを見せても無駄です。
彼らは、単にその単純な概念を理解できないようなのです。


リック・ゲーリンのような人物は、正規のビジネス教育を受けずとも、
バリュー・アプローチを即座に理解し、五分後にはもうそれを実践しています。

私はこれまで、一〇年かけて徐々にこのアプローチに転換していった人を
見たことがありません。
これは知能指数や大学教育とは無関係のようです。

即座に理解するか全く理解しないか、どちらかしかないのです。


新賢明なる投資家 下~割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法 《改訂版――現代に合わせた注解付き》
(Pan Rolling社-P438)

※リンク先はアマゾンですが、アフィリエイトになっていません。
 アマゾンサイト内のカスタマーレビューなどに目を通すだけでも学べることはあるので、気になる方はぜひどうぞ。




バフェットの言葉です。大変に怖い指摘であり、
希望の言葉でもあります。



自分がもし、1ドルを40セントで買う、という概念を理解していれば、
それだけで長期的にみて、成功が約束されているようなものです。




常にこういう目で企業を見ていかなければいけないなぁと、
株価の変動だけに目が行きがちな時は、特に思います。


関連記事




プロフィール
■名前;ランプアイ
■生まれ;1985年で現在31歳
■基本投資スタイル;長期投資
詳細ははじめに

総資産推移(貯金含む);
08年04月;20万(入社)
08年末 ;100万(株開始)
09年末 ;80万
10年末 ;400万
11年末 ;800万
12年末 ;2,800万
13年末 ;3,552万
14年末 ;4,598万
15年末 ;7,917万
16年末 ;10,058万
--------------------

総資産推移グラフ
スポンサーリンク
最新記事
逆アクセス
全記事タイトル一覧
ブログ内検索
カテゴリ(新しい順表示-2件ずつ)
月別アーカイブ(古い順表示-各月全件)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。